防災デジタル絵本 勇気を出して備えよう、大震災に
地震が起きたら/火災は100メートル、歩く方が安全
トップページ
火災は100メートル、歩く方が安全
大災害(だいさいがい)の時、車を利用するのは、交通渋滞(こうつうじゅうたい)や二次災害(にじさいがい)の原因(げんいん)になります。
人間の歩く速さは時速(じそく)およそ4キロ。火災はどんなに大きくても、1時間に100メートルほどしか広がりません。 避難(ひなん)する時は、歩く方が安全です。
戻る 次へ
メニューに戻る

CopyRight Soundman inc, All rights reserved
サイト運営: Studio Alloe
お問い合わせ | このサイトについて | 個人情報保護について